カテゴリーアーカイブ 会員

著者:womanproject

大西 ますみ プロフィール

聴き屋『サロン ド リュヌ』代表
人生デザイン家 大西 ますみ
masumi
■ホームページ
http://salon-de-lune.lovexlove.net/

■ブログ
https://ameblo.jp/salondelune

 

活動地域

岐阜市・西濃地域及び近郊、静岡県

 

大西 ますみ プロフィール

聴き屋【サロン ド リュヌ】代表。

体を動かすのが大好きな、元気な男の子二人のママです。
ワーママとして長年会社員をしていましたが、上の子が学童に預けられなくなったタイミングで退職しました。

育休を2回取得し、時短制度も使いながらの仕事と家庭の両立。
会社・上司の理解もあり何とか働くことができていました。

でもやはり仕事では制約があり、
・遠方の出張はできない
・休日出勤も頻繁にはできない
・残業もできない
・取引先との懇親会には参加できない
など、できない尽くしで、キャリア志向の私には“思いっきり仕事ができないジレンマ”がありました。

仕事が終われば、お迎え、夕食の準備・片付け、洗濯、次の日の用意、子どもが寝静まった後に園や学校のプリントを確認、提出書類があれば作成。
これがまた書類は想像していたより多くてびっくり。

うちは同居でもなく、近くにどちらの両親もいない、パパは出張も多く帰宅も遅い。

ほぼ一人の子育て。
まさに孤育てでした。

体力的にも精神的にもギリギリで、子どもに対しても当たる日々。
今思えば何でもないことでイライラして、怒鳴っていました。

本当は可愛くて可愛くて一緒にいたいはずなのに、ゆっくり話したり、遊んだりができない事に疑問を感じ始めました。

学童に預けられなくなったタイミングもあり、一大決心をして退職。

退職後、以前から興味のあった心理学を学ぶため心理カウンセラーの講座に通い始めました。

そこで出会ったのが「mama育」です。

自己肯定感を高め、ママのイライラを解消し子育てを楽しくする方法が学べます。

今の私は非常勤講師や自営業として前とは違うフリーの働き方をしていますが、mama育と出会ったことで、自分も認め、子供も認め、ゆるーく気楽に子育てしています。

否定ばかりしていた子供の行動も許せるようになりました。
保守的な子供の態度に以前は歯痒くてついつい口を出していましたが、子供の力を信じて見守れるようになりました。

もし会社員時代にmama育に出会っていたら、もっと子供に優しくできていたはず。

あんなにイライラしていなかったら自分も子供も楽しかったはず。

もっと子供を愛おしく感じていたはず。

ママ自身も自分を認めてもっと楽に子育てができていたはず。

そしたら、好きな仕事にもプラスの効果が現れて、働くことも楽しくなり、結果的には会社にも貢献できでいたかな。
もしかしたら、心が軽くなり仕事も続けられたかもしれません。

そんな自分の苦い経験から、ワーママが真の意味で、ワークライフバランスができるよう応援していきたいと思っています。

ママのメンタルを整えて、女性がキラキラ輝ける社会を目指しています。
女性が元気だと、家庭も職場も、社会も明るくなる。

これが私の持論。

専業主婦も、パートも、派遣も、正社員も、経営者も、子供がいればみんな同じママ。
そのママ業を思う存分楽しんでほしいのです。

孤育てにならない、あなたの想いを受け止める場所がここにはあります。

mama育は学ぶというよりは、あなたの心で感じていただきたいです。
素敵なママたちにお会いできるのを楽しみにしています。

一緒にmama育しましょう。
mama育について

 

女性に人気の医療系資格取得

医療事務・調剤事務資格取得講座もしております。
詳細はこちら

 

■ホームページ
http://salon-de-lune.lovexlove.net/

■ブログ
https://ameblo.jp/salondelune


 

著者:womanproject

細川 あき プロフィール

細川あき
湘南おひさまるーむ 代表  心理カウンセラー

資格
mama育トレーナー
歯科衛生士

blog:http://ameblo.jp/shiawase-adviser/

お問い合わせ

活動地域

神奈川県湘南地区(藤沢・辻堂・茅ヶ崎)
※ご希望があれば、その他の地域にも出張します。
お問い合わせください。

細川 あき プロフィール

思えば私の人生、トントン拍子で進んできました。
好きな学校に行き、歯科衛生士という望んだ職業に就きました。

挫折を知らずに生きてきた私に最初に待ち受けていたのは、それまで想像すらしたことがなかった「離婚」でした。

ちゃんとしてない自分が恥ずかしかったし、相手のことも恨みました。

でもそれが自分の生き方を見直すきっかけとなったのです。

それからは書物で、むさぼるようにアダルトチルドレンのことや夫婦について、また男女の考え方の違いについて学びました。
そこには知りたかったことが、たくさん書かれていました。

すると、ものごとの見え方やとらえ方が変わったのを実感できました。そして今の夫と出会い再婚することになったのです。

諦めていた子供も授かり、このまま死ぬまで安泰・・・と思っていたけど、そうは問屋が卸さないのが人生の面白いところです。

産後クライシスによる2度目の離婚危機

もう笑えない。もう立ち直れない。
本当にもう人生が終わったと感じました。

1度目の離婚は、どこかで相手が悪かったと思いたかったのです。
でも相手を変えても再び離婚したいと言われるのは、どう考えても私に問題があるに違いないと思いました。

夫の離婚したい意志は固く、私も覚悟を決めました。

養育費の取り決め、公正証書も作り公証役場の予約を取りました。
シングルマザーとして生きていくために小さなアパートの部屋を契約し、引っ越し業者の手配も済ませました。

離婚届提出3日前。

まさかの逆転劇が・・・

もう一度家族でやり直すことになったのです。

prof4
そして私はまた心理学を学び始めました。

人の心の仕組みを知りたい。
今度は強く私という人間を知りたいと思いました。

なぜ私は同じ失敗を繰り返すのだろう?

夫婦がもっと仲良くなるためにはどうすればいいのだろう?

子どもが私達夫婦を見て、将来きっと夫婦ってこんな感じとモデルにするはず・・・
私と夫の関係性が良くなると、子育てにもいい影響が出てくるに違いない。

そんなことを考えながら、現在も交流分析という心理学を学び続けています。

そして、私も経験した産後クライシス

私に必要だったのは、孤独な子育てから抜け出すために、遠慮することなく思いを吐き出せる居場所でした。

「ワンオペ育児」という言葉が流行りだしたとき、私だけじゃなかったんだと驚きました。

多くのママが、かつての私のように苦しんでいる。

 

交流分析とママが安心して話せる場所

ここ湘南にはたくさんの子育て支援の場があります。

そんな中で、私らしいママの場所に欠かせないものってなんだろう?と考えたとき、やはり交流分析ははずすことができません。

子供や夫に向ける笑顔のママがもっと増えますように。

一人ぼっちと孤独を感じるママが、もう一度つながりを感じますように。そんな願いを込めて子育てのこと、自分のこと、夫婦のことを安心して話せる場所として「湘南おひさまるーむ」をつくりました。

mama育では講座を通して、子育てに役立つ知識はもちろんママの幼少期にまでさかのぼって振り返り、親子ともに自己肯定感を高めてゆきます。

これは「ありのままの自分」が受け入れられることを意味します。

イライラする心を鎮めるテクニックは数多く存在しますが、自分の心がついていかないのに、表面上だけでその手法を使ってもいつか必ず無理が生じます。

講座自体はお気軽でも簡単でもありません。
時間も回数も費用もかかります。
どうぞ、覚悟とハンカチを持ってお越しください。

でも心配しないでください。

ゆったり包み込むやさしさが私の特技なんです。

私の強みを活かしてあなたの「変わりたい」にどこまでも寄り添います。

遠方の方には、skypeで承ります。ご相談くださいね。

湘南おひさまるーむでは「お気持ち整理カウンセリング」もご用意しています。
自分の気持ちがよくわからなくなってしまった。
講座で学ぶより、感情を整理したいというときにお使いください。

夫婦関係が良くなると、子育てはもっと楽しくなります。

こんな変化が起こります

◎つらかった子育てが楽しくなります

◎子供の困った行動にも、前よりイライラが減ったと実感します

◎自分自身が好きになります

◎自分を責める気持ちが薄れてきます

◎笑顔が増えて、夫婦・家族関係が良好になります

◎子供たちが、結婚や家族を持つことに夢を持つことができます。なぜならいつも幸せな夫婦、家族像を見て育つからです

お会いできる日を楽しみにしています。

湘南おひさまるーむ
代表 細川あき

blog:http://ameblo.jp/shiawase-adviser/

お問い合わせ

 


 

著者:womanproject

栗生 知子 プロフィール

tomoko3

現役看護師
mama育トレーナー

Blog:https://ameblo.jp/rakrakmama/

栗生 知子

【活動地域】岐阜県揖斐郡、名古屋

落ち着きがなく、やんちゃすぎる娘2人の子育てが思うようにいかず、悩みに悩んだ末に出会ったのがmama育です。

「どうしたらいいの…?」と不安な気持ちが「こんな方法があるんだ!!」という前向きな気持ちに変わり、「いいママになれない…」と落ち込む気持ちが「今の私で大丈夫!!」という自信に変わりました。

mama育トレーナーとなって、新たにたくさんのママや子ども達と出会うことができ、悩んでいること、辛いことだけでなく、楽しいこと、嬉しいことも一緒に共有できることが私のやりがいに繋がっています。

 

Blog:https://ameblo.jp/rakrakmama/

お問い合わせ

 


 

著者:womanproject

松岡 ちほ プロフィール

松岡ちほ
看護師
代替療法アドバイザー
おむつなし育児アドバイザー
ママに寄り添う子育てサポーター

■ブログ
http://ameblo.jp/1723-gold

■mama育講座
http://ameblo.jp/1723-gold/themeentrylist-10099906476.html

■予防接種と免疫セミナー
http://ameblo.jp/1723-gold/theme-10092299009.html

松岡 ちほ プロフィール

初めまして。
大垣市、岐阜市で子育て中のママのための育児講座やお手当て講座をしている、松岡ちほです。

私には4人の子供がいます。

6年前に始まった初めての育児。わからないことだらけで、当時は何かあるたびに育児書を読み漁ったりネットサーフィンをして、その場しのぎの育児をしていました。そんな私でしたが息子は本当に可愛くて、幸せな日々でした。
が、その2年後次男が生まれた時から事態が一変。

赤ちゃん返り、兄弟嫉妬、想像以上に手のかかる長男の対応に困り果て、毎日毎日イライラして深い闇から抜け出せないほど苦しい時期を過ごしました。

このままだと虐待してしまうのではないかと自分自身に恐怖さえ抱きました。

育児から逃げ出したくて毎日泣いていた気がします。

次男が生まれるまではあんなに可愛かったのに、とうとう長男の愛し方さえ忘れてしまっていたのです。

そんなつらくて苦しい日々からどうしても抜け出したくて、その後様々な育児法や心理学を学び自分の育児や心とじっくり向き合いました。
そこでたくさんの大切な仲間や、心を軽くする様々な思考に出会いました。

いろいろなものが積み重なって今の自分があります。

学びを深めてから数年が経ち、新たな家族も加わり幸せな日々を送っています。

今でももちろんイライラしたり落ち込むこともありますが、愛し方を忘れて苦しかったあの日が嘘のような今があります。

育児がつらくて仕方のない方、きょうだい育児に疲れきっている方、育児をもっと楽しみたい方…私と一緒にmama育を学びませんか?

育児に悩んできた私だからこそ伝えられることがあるのではないかと思い活動しています。

最初の一歩は大きな勇気がいるものです。
一人じゃできないことも、誰かと一緒なら乗り越えられるかもしれませんよね!
全力であなたの育児を応援します。

ぜひ会いに来てくださいね♡

 

■ブログ
http://ameblo.jp/1723-gold

■mama育講座
http://ameblo.jp/1723-gold/themeentrylist-10099906476.html

■予防接種と免疫セミナー
http://ameblo.jp/1723-gold/theme-10092299009.html

著者:womanproject

清水 真理 プロフィール

清水 真理 プロフィール

・ベビーマッサージセラピスト
・アンガーマネジメント キッズインストラクター
・Asmama ママサポーター
・mama育トレーナー

20代前半シンガポールに移住、現地採用にて企業に就職し、仕事漬けの毎日を過ごしました。
33歳で初めての妊娠、出産を経験し、長女が5カ月の頃日本へ本帰国、初めての土地名古屋での生活がはじまりました。

頼れる親戚やお友達が全く居ない土地での初めての子育ては、想像以上に孤独で辛いものでした。
娘が可愛いと思えない自分、子育てを楽しめない自分を認められず、子育てどころか自分の存在すら認められなくなっていく日々を送っていました。

そんなある日、mama育と運命的に出逢います。「なぜ、子育てが楽しめないのか?なぜ、我が子が可愛いと思えないのか?それは、私自身が育ってきた環境や両親との関係が大きく影響している」という事を知りました。

mama育を受けたことで、自分自身が向き合うべきモノが明確になり、子育ての軸が見つけられた事で我が子と本気で向き合う勇気とパワーが生まれました。
その後も学びを深め、自分自身と向き合い、子育てが心から楽しい、我が子が心から可愛いと思える様になりました。
私自身が実体験したmama育の奇跡をたくさんのお母さんへ心を込めてお伝えしたい♡という強い想いで活動しています。

気付かないところで肩に力が入ってしまう子育て、そんな肩の力をゆるめられるきっかけになれたら嬉しいです。

 

■ブログ
http://ameblo.jp/place4mama

■mama育講座案内
http://ameblo.jp/place4mama/entry-12228708153.html

 

主な活動地域

名古屋市・岡崎市

 

 

著者:womanproject

桝家 佳美 プロフィール

桝家佳美

桝家 佳美 プロフィール

・アンガーマネジメントキッズインストラクター

産前産後ママサポーター

・ママ専門カウンセラー

 

男の子三人を育てる母。

上2人を年子で授かるがうまくいかない子育てにいつしかノイローゼに。

体調も崩し、家庭崩壊も遠くないというところまで行き、真っ暗闇の中にいるような日々…

そんな暗闇から抜け出すきっかけとなったのが学びの世界でした。

トライ&エラーは現在進行形ですが、以前のように辛いことだとは思わなくなりました。

子を持ち直面した苦悩や葛藤は自己を成長させるためのものだったと今は子どもたちに感謝する日々です。

元々喧嘩の少ない夫婦ではありますが、学んだことによりより夫婦関係も良好だと思っています。

 

自分の心の在り方一つで、同じものが違うものに見える…そんな気づきを得られるmama育をあなたもご一緒に学びませんか?

 

■ブログ
http://ameblo.jp/happy-mama-c

 

活動地域

多治見市(東濃全域)・可児市・春日井市・小牧市・瀬戸市・長久手市・尾張旭市・名古屋市北部・名古屋市東部

ご相談によりその他地域も可能

著者:womanproject

葛谷 祥子 プロフィール

葛谷祥子

葛谷 祥子(くずや しょうこ)プロフィール

心と身体をサポートするイライラ子育て改善家
子育てのイライラを和らげる風水薬膳茶師(ティーセラピスト)
英会話講師

syouko12012年生まれの女の子を育てています。
mama育トレーナー、葛谷 祥子(くずや しょうこ)です。

生まれてから、可愛くて可愛くてしょうがなかった娘。でも、イヤイヤ期が始まり、とたんに子育てがつらくなりました。さらに、自分のイライラがコントロールできないことに、自己嫌悪の日々・・・

娘の事は大好きなのに、怒ってばかりで、どうしたらよいのか、分からなくなってしまいました。

そんな時に出会ったのが、mama育でした。

効果的な叱り方や、子どもへの声掛けの仕方など、子どもに対してどう接したら良いかを学びました。そうすると、何をすれば良いのかが分かり、苦しく思う必要がなくなりました。

さらに、自分の感情のコントロールができるようになり、自分自身を認めてあげられるようになったことで、自己嫌悪をしなくなっていきました。

mama育を学ぶ前の私と、学んだ今の私とでは、全く違います。

娘にも、前より笑顔でいられるようになったし、自分自身の事ももっと好きになりました。

子育てをしながら、ママ自身が育っていくことがmama育だと思うんです。

今度は、私自身、同じママとしてmama育を伝えていくことで、悩んでいるママさんたちが笑顔になれるよう、サポートしていきたいです。

一緒に学んで、つらくない子育てをしましょう!

 

■ブログ
http://ameblo.jp/mommys-hug

■mama育講座案内
http://ameblo.jp/mommys-hug/entry-12218673722.html

■ホームページ
http://mommyshug.peewee.jp/

 

活動地域

岐阜市・瑞穂市・各務原市・羽島市・愛知県北部

葛谷祥子

 

著者:womanproject

志田 美智代 プロフィール

志田美智代

学習教室指導者
初めてママの子育てインストラクター

>講座案内
>ブログ

志田 美智代 プロフィール

未知を学びで道にする! あなたのままでうまくいく!

初めてママの子育てインストラクター 志田美智代(みっちゃん先生)です。

生まれ育った岐阜市内で、個別指導の学習教室を開いて10年。
小学校教師、家庭教師と合わせて教育現場暦は23年です。
通ってくるお子さんは、就学前から中学生まで月に100人以上。
多い時は200人を越す生徒さん、お母さんと向き合ってきました。

その中でよくお受けするのが「自分でできる子に育ってほしい」という悩み。
初めてのお子さんを持つママに向けて、就学前の子育て講座や
夢を叶えるワークショップも企画・運営しています。

■ちゃんとできない子どもも自分も嫌でした。

小中学生の家庭教師をしながらも、初めての子育てではずいぶん悩みました。
どうすればいいか分からない。
公園で近所の子と遊ぼうと思っても、
走っていってしまう。幼稚園でも座ってない。

「なんでちゃんとやらんの!」って怒ってました。
座らせることもできない自分が恥ずかしくて。
「あのお母さん何してるの?」って思われるのが嫌で。

それがある音楽教室で、先生に励まされたんです。
「歩いててもいいですよ~」って。「大丈夫!」って。
それでも私は言ってました。「ちゃんと歌いなさい」「あの場所に立ちなさい」

ところがある日急に「座りました」って聞かされて、
次の日からはず~っと。
「あんなにイライラしてた私ってなんやったんやろう…」
もう下の子の時には、寝返り打てなくても歩けなくても
「いつかはできる!」と信じられるようになりました。

■知ってればもっと楽に生きられた模範生

私は子どもの頃から模範生で。
先生からも「期待してるからね」と言われて。
作品展やコンクールで表彰されて喜ぶ母を見るのが好きでした。
「いい子じゃなきゃ」「〇〇しなきゃ」っていうのが強かったんです。

それが1年前、
ネットでたまたま見つけた「自分を知る講座」で言われたんです。
「苦しいでしょう」「自分を喜ばせることを増やしてあげて」って。

最初はどういうことか全然分からなかったんです。
でもそのうちワークショップでメモリーオイルに出会って、
香りや色が好きなことを思い出しました。
「女性力アップしたよね」とも言われて。

私、お母さんになるのが夢だったんです。
ちゃんとできなくても、ちゃんと叶ってることに気づきました。
「先に知ってたらもっと楽に生きれたのに…」
もったいなかったなぁ…そう感じるんです。

■知れば分かる。分かれば出来る。あなたのままでうまくいく

私がママにお伝えするのは、ほんのちょっとのコツ。
たとえば「名前を呼んであげてください」。
それを知るだけでも「家で喜びました!」とか
「子どもが下の子に優しくなりました!」という反響が帰ってきます。

怒っちゃってもいいんです。怒っちゃうのは心配だから。
知ってれば自分のことをダメだなんて思わない。
「ちゃんとしなくて大丈夫!」そのことを、私はかつて来た道から伝えることできるんです。

未知も学べば道になる!あなたのままでうまくいく!
ママの夢と子育てを、学びのチカラで応援します。

初めてママの子育てインストラクター
志田美智代

>講座案内
>ブログ

 

主な活動地域

岐阜市近郊 名古屋市

 

著者:womanproject

とば やすよ プロフィール

とば やすよ

関東(千葉・東京・神奈川・茨城)で活動しています。
ホームページ:http://yaya1515.wix.com/petiteplume
ブログ: http://ameblo.jp/ya-ya15/
mama育講座案内:https://ameblo.jp/ya-ya15/entry-12272849786.html
お問い合わせ:https://ws.formzu.net/dist/S15716935/

とば やすよ プロフィール

一般社団法人体力メンテンナンス協会認定
指導士養成講師/バランスボールインストラクター/
体力指導士/産後指導士
インストラクターネーム:ya-ya(ヤヤ)

千葉県出身。結婚を機に名古屋に引越しました。

知り合いもいない場所での孤育て。

育児書通りにはいかない子育てに悩み、
「私の育て方が悪いんだ。私が母親になってはいけなかったんだ。」
と自分を責めて自信を失くしていました。

そんな時に偶然出会ったのが【mama育】。

mama育講座を通して自己肯定感がアップし
『ありのままの自分でいい』と思えるようになり
辛くてストレスいっぱいだった子育てから解放されました。

泣いてもいいんだよ

頑張らなくてもいいんだよ

ありのままの自分でいいんだよ

私がみんなに伝えたいこと。

mama育講座の中でみんなでシェアリングして、
心の中にため込んでいるもの、吐き出して
肩の力を抜いてほしいなって思っています。

活動地域

現在は千葉県在住

関東(千葉・東京・神奈川・茨城)で活動しています。

ホームページ:http://yaya1515.wix.com/petiteplume

ブログ: http://ameblo.jp/ya-ya15/

mama育講座案内:https://ameblo.jp/ya-ya15/entry-12272849786.html

お問い合わせ:https://ws.formzu.net/dist/S15716935/

 


 

著者:womanproject

石原 香織 プロフィール

石原 香織

石原 香織 プロフィール

ブログ・講座案内はこちら

 

mama育トレーナーのかおりんです。

私は元教師で、現在学習塾を経営している4人の子どもを持つママです。

働きながらの子育ては不安と戸惑い、イライラとモヤモヤの連続でした。

そこで心理学やコーチング、mama育を学ぶことで自分自身の自己肯定感を高め、子どもとの関係もとても良くなりました。

今では子育てが楽しくて仕方がありません。

この経験を活かし、子育てに悩むママの気持ちを楽にしていきたいと思いトレーナーになりました。

20年以上の生徒指導歴があり、我が子は上は高校三年生、下は4歳と幅広いのでどんなママの相談にも対応できることが強みです。

 

ブログ・講座案内はこちら

 

著者:womanproject

永金 みち代 プロフィール

大宮みち代

永金 みち代 プロフィール

「心のいばしょ 悠(ゆう)」代表
HP:http://kokoronoibasyo.wakwak.info/
心理カウンセラー・保育士

 

主な活動地域は、名古屋市内および近郊ですが、私に逢いたいと思っていただけるのであれば、私も逢いたい!って思うに違いない♪って思っていますので、遠慮なくお声かけくださいね^^

現在、名古屋市内で保育士として毎日保育園勤務中。

保育士歴は15年

週末と平日の公休を利用して、心理カウンセラーとして、個人セッション・mama育講座・アドラー心理学をベースとしたELM勇気づけ勉強会を行っています。

プライベートでは高1の娘のいるシングルマザー。(+わんこ1匹)

孤独の中での子育て・離婚・元夫の自己破産に巻き込まれる・不登校・・・など次々起こる出来事に翻弄されながら、さまざまな経験をして生きてきました。

けれども全ての経験は必然で必要でした。

だから、今の私がいます。

 

今、私は、幸せなことも、辛いことも、楽しいことも、苦しいことも、全て受け止め、常に目いっぱい味わいながら過ごしています。

講座で伝えているような内容、「こうできたらいいですね」ができなくて、今でも毒を吐いたりもします(笑)

きっとずっと、こうして完璧ではなく「欠けたままの私」です。

そんな等身大の私を、日々ブログでも綴っていますので、よかったらブログも見てくださいね!

それぞれの状況の中で悩み、苦しみ、孤独を感じている子育て中のお母さんたちに私が伝えたいのは

「安心感」

きっと、欠けたままの私だからこそできること^^

安心できる「いばしょ」となれたら。

そんな想いで、私のmama育講座は開催しています。

あなたはもう、ひとりじゃないですよ^ ^

あなたの ’心のいばしょ’ になれますように

 

 

■ホームページ
http://kokoronoibasyo.wakwak.info/

■ブログ
http://ameblo.jp/you-and-me-happy/

■mama育講座案内
http://kokoronoibasyo.wakwak.info/mamaiku.html

■サービス一覧
http://kokoronoibasyo.wakwak.info/service.html